• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較

初心者のためのVIO脱毛
~VIO脱毛ってどこ?

  • HOME
  •  > 初心者のためのVIO脱毛~VIO脱毛ってどこ?

初心者のためのVIO脱毛~VIO脱毛ってどこ?

VIO脱毛とは女性のデリケートな部分のアンダーヘアを脱毛することです。
ビキニラインのV、性器周辺のI、お尻の肛門周辺のOを組み合わせてVIOと呼んでいる脱毛サロンが多いようです。
具体的には以下の通りとなります。
気になるアンダーヘアの総称ととらえてもよいでしょう。

・Vライン:ショーツまわりのアンダーヘア
・Vゾーン:トライアングルになっているアンダーヘアの部分
・Iライン:経血がつくような女性器周辺のアンダーヘア
・Oライン:おしりの穴のまわりのアンダーヘア

VIO部位の説明

Vライン・Vゾーンの脱毛に関しては、若い女性を中心に昔のような「デリケートゾーンの脱毛」に対する違和感はほとんどないようです。
それよりも水着を着たり、かわいいランジェリーを楽しむためにもビキニラインの脱毛を希望する女性は増加する傾向にあります。

いっぽうでIライン、Oラインに関しては、やはり「そのあたりのムダ毛処理って不安」という人も多いようです。
最近ではこのVIOラインを「ハイジニーナ脱毛」と呼ぶことがあります。
アンダーヘアをきれいに処理している状態をハイジニーナというのですが、もともとは衛生的という意味のハイジーンという言葉からきています。
女性は下着によるムレとか生理の時期の不快感の問題もあり、アンダーヘアを処理することで清潔に保つことができるという考え方もあるわけです。

ただ、VIO脱毛に関しても海外セレブのように
「すべてキレイに脱毛処理してしまう」
というものでもありません。
「Vゾーンのアンダーヘアは形をきれいに小さめのトライアングルにしたい」
「Iラインは前は残して後ろのほうは脱毛する」
といったように希望する形・量のアンダーヘアに近づけるための脱毛処理をお願いする人が多いようです。

どちらにしても、非常に敏感でデリケートなボディゾーンです。
自分で脱毛処理をするには限界があり、また肌トラブルなども深刻です。
やはりVIO脱毛に関しては、きちんと衛生管理をされた実績のある脱毛サロンを選んでお願いするのが一番安心と言えるでしょう。

ほとんどの脱毛サロンでは紙の使い捨てショーツを用意していたり、事前に一部自己処理する必要がある場合には店舗のものではなく、お客が持参したシェーバーでの処理をお願いするなど、衛生面での管理を徹底しています。
サロンによって施術方法やお客が準備するものなども違いますから、必ず確認するようにしましょう。

きちんと脱毛処理されたVIOラインは、水着やランジェリーなどのおしゃれの楽しみだけでなく、ムレや匂いなどの不快感からも解放されて快適になったという人がほとんどです。
デリケートゾーンの脱毛、ハイジニーナ脱毛、VIO脱毛は、きちんとしたサロンで行ってもらうのが大切です。

関連キーワード: