• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較

1度脱毛するともう毛は生えてこない?

  • HOME
  •  > 1度脱毛するともう毛は生えてこない?

1度脱毛するともう毛は生えてこない?

1度の脱毛処理で毛が生えてこなくなるかは脱毛方法によって違います。

フラッシュ脱毛
1度の脱毛処理ではしばらくしてまた毛は生えてくる、毛周期に合わせて施術を数度行うことでムダ毛の数が減少しほとんど目立たなくなる

レーザー脱毛
フラッシュ脱毛と同じく数度の施術が必要

ニードル脱毛
1度の施術で脱毛した箇所からは毛が生えてこない

つまり1度の脱毛処理で毛が生えてこないのはニードル脱毛のみです。
ニードル脱毛では1本1本の毛穴に微弱な電流を流して脱毛処理をします。
ですから確かに1度の施術で毛は生えてこなくなるのですが、それは施術をしたたった1本の毛に限っての効果です。
脱毛するのに時間がかかり、1本ずつムダ毛を処理していくので1度にそう広い範囲ができません。
ですから実際には1度の脱毛処理で「すっかり脱毛できた」という実感とはほど遠いでしょう。

脱毛サロンに通って脱毛の処理をすることを考えると、何度も通うのは面倒だと思うかもしれません。確かに予約をしたり、予定をたてたりするのは面倒ですね。
しかし、毛の生え変わるサイクルに合わせて脱毛をしないと効果が薄れてしまいます。
また、毛周期に合わせて数ヶ月に1度、サロン脱毛をするだけで数回後にはほとんどムダ毛の自己処理が必要なくなるわけです。
自分で脱毛処理をする煩わしさを考えてみても、脱毛サロンでの脱毛はコスト的にも時間的にも負担の少ない方法です。

ワキ脱毛ならば、早い人ならば2回目の施術から効果があらわれて、3回ほどで終了する人もいます。
また3回目や4回目は実際に生えてくるムダ毛の数がかなり減少して、処理をするのももっと簡単になっていきます。
平均的に3回~6回程度のフラッシュ脱毛を行えば、ほぼ永久脱毛に近い効果を得られると言います。

1度の脱毛処理ですめば確かに楽なのですが、実際にニードル脱毛で1度に処理できる範囲を考えると、結局ニードル脱毛でも希望どおりの脱毛を終えるには何度も通いつづけなければなりません。
レーザー脱毛にしても、フラッシュ脱毛よりは広い範囲への照射ができ、照射するパワーも大きいので効果はより大きくなりますが、数回の施術が必要なことは変わりありません。
脱毛方法にはそれぞれメリット・デメリットがあるので納得したうえで選ぶようにしましょう。

関連キーワード: