• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較
  • HOME
  •  > 10代にお勧めの脱毛サロンは「キレイモ」

10代にお勧めの脱毛サロンは「キレイモ」

キレイモ

kireimo_btn

 

キレイモが10代にお勧めの理由

  • 学割で最大67,900円割引がある!
  • 月9,500円の月払いだから、バイト代で払える
  • 顔も脱毛できる(他サロンはできない)

 

そもそも、脱毛サロンの選び方って?

はじめて脱毛で不安なのが、本当に効果があるの?という点。実は、コレ、どこの脱毛サロンでも大体同じくらいの脱毛効果しか出ません。

これは、脱毛サロンは全て「光脱毛」という方式をとっているから。つまり、脱毛効果だけを求めるならば、どこの脱毛サロンへ通っても差はあまりありません。

一般的には、回数を重ねていくと毛が細く薄くなって行きます、必要な回数は6~15回くらいで部位や個人によって差があります。どこの脱毛サロンでもこのような説明を受けると思います。

では、何を基準に脱毛サロンを選ぶのが良いかというと、「サービス内容」です。例えば…

  • 脱毛の料金や支払い方法は?→月額?一括払い?クレジット?引き落とし?
  • 脱毛出来る部位は?→顔やVIOは含まれるの?
  • 店舗数やアクセスの良さ、営業時間は?→学校帰りにも通える?
  • 予約の変更は無料?変更は簡単に出来る?
  • スタッフの対応は良い?
  • 勧誘は無いの?
  • 割引制度はある?

こういったサービス内容は各脱毛サロンで大きな違いがあります。

まずは公式サイトを見て、店舗や営業時間などを確認してみてください。

>>キレイモ公式サイトへ

キレイモが他の脱毛サロンよりも優れている点

(1)料金の安さ(割引制度が充実)

  • キャンペーンを利用(9500円引き)
  • のりかえ割(9500円引き)
  • 友達紹介(2000円引き)

これで2万円の割引となります。更に、パックプランならば学割が適応され、最大で7万円近い割引が出来る事もあります。

マル秘の裏ワザ100円でのりかえ割を受ける方法

あまり教えたくない裏技なんですが、実はミュゼの100円キャンペーン(両ワキ+Vライン)への申し込みでも、のりかえ割を受けることができます。

キレイモののりかえ割の条件は、他の脱毛サロンの会員証の提示+最後に通った日が1年以内。

つまり手順はこうです。

(1)ミュゼのキャンペーンに申込し、ワキ+Vラインに通う
(2)キレイモに申込し、ミュゼの会員証を使ってのりかえ割を受ける

こうすることで、100円で9500円の割引が受けられます。

(2)脱毛部位が多くコスパが良い

キレイモは「顔脱毛」まで含んだ全身脱毛です。全身脱毛を契約する前に「どの部位が対象なのか?」よく調べた方が良いのです。実際に脱毛をしてみたらここは対象外だったなんてこともあります。特に顔やVIOは別料金としてカウントされる事が多い部位です。(キレイモはどちらも対象なので本当に全身脱毛です)

エステ業者 顔脱毛
キレイモ 全身脱毛の通常料金に含まれている。(希望しない場合はフォトフェイシャルに変更可)
銀座カラー 顔全体脱毛可能だがオプションで別料金
ミュゼ 鼻下、アゴ、のみ
脱毛ラボ 鼻下、アゴ、もみあげのみ

 

(3)支払方法は毎月の銀行引き落とし可能

未成年の脱毛でネックになってくるのが、支払い方法です。クレジットカード無しで分割払いが出来るとなると、銀座カラー、キレイモ、脱毛ラボの3つとなります。

エステ業者 支払方法
キレイモ 月払いで期間や最終支払い料金の縛りなし。銀行引き落とし可能。
銀座カラー パック料金の契約が必須。銀行引き落としでの分割払い可能。
ミュゼ クレジットカードもしくは現金一括払い
脱毛ラボ 月払いで期間や最終支払い料金の縛りなし。銀行引き落とし可能。

 

まとめ10代におススメの脱毛サロン「キレイモ」

キレイモは学割をやっているだけあり、高校生~大学生のお客がかなり多い脱毛サロンです。料金も安いですし、脱毛できる範囲も広く支払いもしやすい。店舗も拡大を続けていることもあり、利用している人が多いのも特徴。口コミも良い意見が目立ちました。営業停止や倒産寸前と言われている脱毛サロンが多い中で、急成長していて通う価値がある脱毛サロンだと思います。

>>キレイモ公式サイトへ

また、2位以下のおススメ脱毛サロンも参考にしてみてください

銀座カラーをオススメする3つの理由

銀座カラーをオススメする3つの理由
  • 学割で3年間脱毛し放題!
  • どの店舗も駅チカだから通いやすい
  • 月払いだから、お小遣い(アルバイト代)でも無理なく通える
キャンペーン料金 回数
9,200円 ※4月末まで
全身22部位6回ずつ
キャンペーンで脱毛出来る部位
両ワキ/両ヒジ上/両ヒジ下/両手の甲・指/えり足/背中(上)/背中(下)/腰/お腹/へそ周り/へそ下/Vライン/Vライン(上部)/両ひざ上/両ひざ/両ひざ下/両足の甲・指/ヒップ/ヒップ奥/胸/乳輪周り/Vライン(サイド)/Vライン(iライン)
銀座カラーのキャンペーンで脱毛できる範囲

銀座カラーの詳細

 

安く、全身脱毛したい10代向けの脱毛サロン

脱毛ラボをオススメする3つの理由

脱毛ラボをオススメする3つの理由
  • 月額支払いだから、お小遣いやバイト代で始められる
  • 比較的時間がある学生時代に全身脱毛すれば、社会人になってから楽
  • 全国に店舗があるから通いやすい
キャンペーン料金 回数
280円 ※4月末まで
1年各6回
キャンペーンで脱毛出来る部位
全身22ヵ所 鼻下/顎/もみあげ/胸/乳輪まわり/お腹/おへそまわり/両手・甲と指/V上/Vライン/両脚・甲と指/Iライン/うなじ/背中上/背中下/両脇脱毛/両ひじ上/両ひじ下/ピップ/Oライン/両ひざ下/両ひざ上
脱毛ラボの脱毛可能範囲全22部位

脱毛ラボの詳細

 

多くの10代女子が悩んでる、こんな脱毛の悩みが解消できます

よくある脱毛に関する悩み
  • 毎日の自己処理(カミソリ、毛抜きによる脱毛)でワキがヒリヒリする
  • お姉ちゃん(妹)と同じ部屋だから、なかなか脱毛ができない
  • 毛穴プツプツの脇だから、ノースリーブを着ると腕を上げられない
  • 体育の前日は、腕・足・ワキの脱毛が大変
  • うなじの毛が多くて髪が結べないから、髪を伸ばすことができない

10代のムダ毛に関する悩みは脱毛サロンに通うと解消できる!

サロンに通ったあと
  • 自己処理(カミソリ、毛抜きによる脱毛)の必要がなくなる
  • 毛穴から出るムダ毛がなくなるから、お肌すべすべ
  • ムダ毛がなくなるから、どんなファッションも自由に楽しめる

 

脱毛サロンに通う10代の口コミ

予約は特に問題なくとれました
個室が20ぐらいあって、広々した雰囲気なのがいいですね。
リーズナブルで人気もある所はなかなか予約がとれないと友人に聞いた事がありますが、ここはそんな事はありませんでした。個室の施術は周囲が気にならず、スタッフの人とも気軽に相談できます。私はひざ下を脱毛しましたが、生足でも堂々とミニスカートがはけるようになりました。
評価:★★★★★ SARA(19歳・学生)
店舗名:名古屋駅前店 脱毛部位:ひざ下 脱毛期間:5回目

 

よくある疑問、不安

脱毛サロンって、勧誘されませんか?
勧誘されない脱毛サロンもたくさんあります

続きを読む

今回オススメする銀座カラーや脱毛ラボは無理な勧誘がありません。
どちらの業者もホームページで「強引な勧誘はしません」と宣言しています。
なので、断れないタイプの人でも安心して通うことができます。

未成年でも契約は可能?
親権者(ご両親のいずれか)の同意があれば大丈夫です

続きを読む

ただし各脱毛業者によって、脱毛が受けられる下限年齢や親権者の同意を確認する方法が異なる場合があります。
カウンセリング予約をする前に、必ずよく確認するようにしましょう。
ちなみに銀座カラーと脱毛ラボは以下のようになります。

銀座カラー

年齢:16歳以上(過去に生理が2回以上きた方に限る)
親権者同意の確認方法:
(1)カウンセリングの際に親権者と同伴で来店する
(2)親権者の同意書(親権者の署名+捺印があるもの)を持って来店
(支払い方法、契約金額に制限あり)
※(1)か(2)のいずれか

脱毛ラボ

年齢:制限なし
親権者同意の確認方法:
(1)カウンセリングの際に親権者と同伴で来店する
(2)親権者の同意書(親権者の署名+捺印があるもの)を持って来店
(ホームページ上に掲載があるものを使用) ※(1)か(2)のいずれか

 

「親権者の同意書」なんて言うと難しく感じてしまうかも知れませんが、専用の用紙に名前と印鑑を押してもらうだけなので全く難しいことはありません。 未成年で脱毛サロンに通っている人はたくさんいますし、お父さんかお母さんが了解してくれていればスムーズに申込が出来ると思いますよ!

最初に提示された料金以上の料金がかかることはありませんか?
銀座カラーや脱毛ラボは、提示以外の料金は発生しません

続きを読む

銀座カラーの場合はホームページにもしっかりと「追加費用なし」と明記されているので安心ですね!
その他のサロンについても、脱毛専門のサロンに関しては提示されたもの以上の料金がかかるところは少ないようです。

関連キーワード: