• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較

永久脱毛とは?

  • HOME
  •  > 永久脱毛とは?

永久脱毛とは?

永久脱毛とは、毛が生えるモトである毛根・毛乳頭を破壊し、二度と毛が生えることのないような脱毛ということです。医学的には、最終的な脱毛処理から6ヶ月過ぎても発毛しなければ「永久脱毛」ということになっています。発毛の仕組みから考えて、半年以上経過して発毛できなければその後の発毛確率がほとんどないということで認定しているのでしょう。

またレーザーで毛根を破壊する方法は、「2年後に発毛する確率が20%以下」という定義があり、これを「永久脱毛」と捉えられています。そして、永久脱毛は法律で定められている医療行為です。ですから一般的な脱毛サロンやエステティックで行っているフラッシュ脱毛を「永久脱毛ですよ」と広告宣伝すると違法行為になります。一時期、エステや脱毛サロン業界では「永久脱毛」という言葉を使ってお客を集めたり、実際には永久脱毛ではないのにそのような印象をお客に持たせて料金をとるといったトラブルがありました。しかし現在ではそのような話は聞きません。また、実際に脱毛サロンによる脱毛の技術も進歩しており、永久脱毛により近い効果を得られるようになりました。

 

脱毛サロンでも永久脱毛が可能

脱毛サロンの脱毛も、一定の回数の施術後はムダ毛が目立たなくなり、自己処理の必要もないことがほとんどです。このあたりは個人差もあり、体質的な違いもあります。ただ1度の施術で脱毛が完全に終了することはありません。施術の回数も、人によって3回でほとんどその後の脱毛処理が必要なくなる人もいれば、5回、6回と施術をして効果をはっきりと実感できる場合もあります。しかしこの個人差はフラッシュ脱毛に限らず、レーザー脱毛でもニードル脱毛でもあります。

手軽にできるフラッシュ脱毛でも、きちんと毛が生え変わるサイクルに合わせて脱毛の施術を行っていけば、永久脱毛とほぼ同様の結果を得られます。痛みが少ないことや、料金的にもリーズナブルな点など、フラッシュ脱毛の手軽さは大きなメリットもあります。医療レーザー脱毛やニードル脱毛に比べて「完全な永久脱毛」とは言えないかもしれませんが、脱毛サロンの脱毛もほぼ同様に「ほとんど処理する必要がないぐらい脱毛ができる」レベルと言えるのではないでしょうか。

関連キーワード: