• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較

脱毛サロンのキャンセルや
予約変更は簡単にできる?

  • HOME
  •  >  FAQ > 脱毛サロンのキャンセルや予約変更は簡単にできる?

キャンセルや予約変更は簡単にできる?

脱毛サロンに通おうかと考えています。脱毛サロンは次の予約が2ヶ月後など先になると聞いたのですが、万が一予定が入ったときはどうやってキャンセルや予約変更をするのでしょうか?

電話連絡が一般的です。各脱毛サロンによって異なるのでご確認ください。

キャンセル・予約変更の方法は各脱毛サロンによって異なります。 連絡を入れる時期によっては、 キャンセル料金がかかるケース、1回分消化されてしまうケースなどもありますので カウンセリング時・契約時に必ず確認をしておくとよいでしょう。

では、いくつか代表的な脱毛サロンで例をあげて キャンセル・予約変更がどのような仕組みなのかご紹介したいと思います。

 

サロン別の連絡方法と期限
銀座カラー

【連絡方法】電話
【連絡期限】予約前日の19時まで
予約前日の19時以降、当日キャンセル、無断キャンセルは ペナルティとして契約の1回分が消化されてしまいます。

脱毛ラボ

【連絡方法】電話
【連絡期限】予約2日前まで
予約前日、当日のキャンセルはキャンセル料金が1,000円かかります。 (1時間以上のコースの場合2,000円)

エピレ

【連絡方法】電話
【連絡期限】前日まで
当日のキャンセルはキャンセル料金が1,000円かかります。

ミュゼプラチナム

【連絡方法】電話、WEB(会員サイト)
【連絡期限】なし
当日キャンセル、無断キャンセルの場合もキャンセル料金はかかりません。 ※10分以上遅刻をした場合、脱毛ができない場合もあります。

 

 予定の変更はお早めに

このように、ギリギリの連絡でなければ ペナルティなしで問題なくキャンセル・予約変更が可能なようです。 ただ、ペナルティが発生する場合も、 ミュゼプラチナムのようにペナルティがない場合でも 突然のキャンセルは予約枠が空いてしまい、脱毛サロンに迷惑がかかります。もちろん、都合が悪くなるのは仕方のないことですが、 予定の変更があった場合は後回しにせず スケジュールが分かり次第すぐに連絡をするようにしましょう。 早めに連絡をすることで、予約変更の日にちも余裕を持って決めることが出来ます。

ミュゼプラチナムを検討されている方、ミュゼプラチナム会員の方は ぜひ会員サイトにユーザ登録をしましょう。 脱毛の予約日が近くなるとメールでお知らせが届くサービスがあります。 また、ユーザ登録をすることでサイト内で簡単に予約変更ができます。 こちらを利用すれば、ついうっかり忘れてしまうことが防げるかもしれません。

関連キーワード: