• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較

脱毛の痛みはないの?

  • HOME
  •  >  FAQ > 脱毛の痛みはないの?

痛みはないの?

脱毛エステに興味があります。脱毛エステで脱毛をすると自己処理の手間がなくなり非常に楽だと聞くのですが、私は痛みに弱いので躊躇してしまっています。こんな私でも脱毛することはできるのでしょうか。

痛みには個人差がありますが、光脱毛は比較的痛みが少ないといわれています。

痛みには個人差があり、ゼロであるとは言えません。光脱毛の場合は、輪ゴムでパチっとはじかれるような痛みと表現されることが多くあります。

その強さの感じ方も人それぞれで、毛量が多いところ、皮膚の薄いところは強く感じるという方もいれば脱毛中はリラックスして眠ってしまうという方もいるそうです。

ただ、脱毛サロンでは次々と新しい機械が導入され以前よりさらに痛みが少なく、肌に優しくなったと言われています。痛みに弱い方、敏感肌の方はそのような脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。

脱毛ラボ

脱毛ラボでは「あ、痛くない!3つの安心保証」というものがあります。その内容はS.S.C脱毛という方法でほぼ無痛を実現し、万が一肌トラブルが生じた場合は治療費を保証するものです。このような保証制度があると、安心して脱毛が受けられるかと思います。

銀座カラー

従来通りの効果を保ちつつ、痛みを軽減する新ヘッドを導入しています。比較的痛みを強く感じるデリケートゾーン(VIOゾーン)の脱毛でも、安心して脱毛が受けられるほどの効果が期待できます。また、銀座カラー独自のサービス「美肌潤美」でしっかりと保湿をすることにより、脱毛時の痛みが格段に違うといわれています。

エピレ

エピレの10のお約束の中に、「痛みなし」を謳うマークがあります。日本人女性の肌に合わせて開発したオリジナルのマシンを使用しているので
快適でより高い効果が得られるといいます。

 

最近では痛みの少ない光脱毛が主流

上記で紹介した脱毛サロンはすべて「光脱毛」を採用しています。近年、脱毛サロンでは光脱毛が主流となっており、少し前に主流であったニードル脱毛やワックス脱毛と比べても、痛みはかなり軽減していると言えましょう。

参考までに、光脱毛とは光を肌に照射し、肌の黒い部分(毛のメラニン色素)に反応させて処理をする方法です。パチッとした痛みは、黒い部分に反応した時に生じます。光脱毛は、一度に広い範囲の処理ができ、短時間で処理ができるのも特徴です。

ニードル脱毛は毛穴に微弱電流を流し1本1本処理します。その際に痛みを感じ、処理に時間がかかるのもデメリットです。ワックス脱毛は肌表面にワックスを伸ばし、シートを一気にはがし毛を抜きます。その際に痛みを感じることと、刺激が強いので肌の弱い方には向いていません。また、脱毛ではなく除毛なのでまた毛は生えてきます。

このように、いくつか脱毛といってもいくつか方法があります。痛みは異なりますので、脱毛エステを検討する際には、どの方法で処理を行うか必ず確認してみましょう。各脱毛エステのHPにも掲載されています。

関連キーワード: