• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較

生理中でもサロンで脱毛できる?

  • HOME
  •  >  FAQ > 生理中でもサロンで脱毛できる?

生理中でも脱毛できる?

脱毛サロンでの施術は生理中でもやってもらえるのでしょうか。私は生理不順なので、脱毛の予約をした日に、運悪く生理にあたってしまうということも考えられます。このような場合はどのなるのですか?

生理中でもVIOやヒップ以外は脱毛可能な脱毛サロンが多いです。

デリケートゾーン(VIO、ヒップなど)以外は可能という脱毛サロンが多いです。例を挙げますと以下の通りです。

銀座カラー

【脱毛不可部位】Vライン(上部、サイド、iライン)、ヒップ、ヒップ奥

エピレ

【脱毛不可部位】ビキニライン、VIO

ミュゼプラチナム

【脱毛不可部位】デリケートゾーン

このように、脱毛不可と言われる部位以外の契約であれば通常通り脱毛の施術を受けることが出来ます。もしも当日に生理になってしまった場合はすぐに電話で相談し、他の部位だけの施術が可能か確認するのが良いですよ。ただし、脱毛サロンによっては生理中の対応が異なる場合があります。カウンセリング時や契約時に、必ず生理中の対応について確認してみてください。

生理中に脱毛可能な脱毛サロンであってももし調整ができるのなら予約変更で日にちをずらすことをお勧めします。なぜなら、生理中は非常に肌がデリケートな状態だからです。いつもは肌トラブルに無縁の方でも、生理の時期だけニキビや肌荒れが起きるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。脱毛でも同じことが言えます。普段よりも強く痛みを感じてしまったり、刺激を強く感じて肌が炎症するなど肌トラブルにつながる恐れがあるからなのです。

 

生理中の脱毛は体に負担がかかる

生理中は腹痛・腰痛・倦怠感など体調が優れないこともあります。ただ横になってエステティシャンにやってもらうだけだから…と脱毛サロンに向かっても生理中の脱毛は少なからず体に負担がかかり、緊張を伴う場合もあるでしょう。無理をして脱毛をしたことによって気分が悪くなって脱毛を中断するということにもなりかねません。

もちろん、これらの肌トラブルがすべての人にあてはまるわけではありません。体質によっては全く問題なく、いつも通り脱毛を受けられる方もいます。
「予約変更をするのは脱毛サロンにも申し訳ない」

「せっかく予約が取れたのだしもったいない」
というお気持ちもあることでしょう。生理周期が定期的ならともかく、不定期だったり突然の場合は困ってしまいますよね。ただ、脱毛は我慢をして無理をして受けるものではありません。きちんとした効果を実感するためには生理時期を避けて脱毛することをお勧めします。

脱毛にベストな時期は肌の状態が安定している生理後です。生理前も生理中ほどではないですが、肌がデリケートな時期なので可能であれば外すようにしましょう。

関連キーワード: