• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較

全身脱毛の範囲ってどこ?

  • HOME
  •  >  FAQ > 全身脱毛の範囲ってどこ?

全身脱毛の範囲ってどこ?

よく全身脱毛という言葉を聞きますが、全身とはどこまで脱毛してもらえるのでしょうか。身体に生えている毛すべてが対象なのか、それとも処理してもらえない部分もあるのか教えて下さい。

全身脱毛は脱毛サロンによって設定が異なるので確認が必要です。

全身脱毛の範囲は、脱毛サロンによって違います。

  • ワキ
  • 背中
  • おなか
  • VIOライン

このあたりが一般的な「全身脱毛の範囲」でしょう。ただ顔とVIOラインはのぞいて「全身脱毛」と称している脱毛サロンもたくさんあります。顔とVIOラインは脱毛でも特にデリケートなゾーンのため、全身脱毛とは区別して施術を行うサロンも多いのです。また脱毛サロンによって、体の部位が細かくわかれているところもあって、こうしたところでは全身脱毛に含まれるボディパーツをあげていくと20箇所以上というところもあります。

全身という言葉からイメージされるのは、まさに頭のてっぺんからつま先までなのですが、実際に脱毛できるパーツで考えると顔から脚の指ぐらいまでになります。また、同じ「背中」というパーツ名をつけていても、背中の範囲もサロンによって異なります。襟足あたりまで含まれるのか、背中も上と下にわかれているのかといった違いがあります。全身脱毛では、ボディのパーツごとの範囲もどう脱毛サロンが決めているのか、必ず確認しましょう。ちなみに全身脱毛という言葉を使って、「ここの体の部分が入っていないから全身脱毛と称してはいけない」というような指針はありません。ですから脱毛サロン各店舗それぞれが全身脱毛の範囲を決めていいわけです。

全身脱毛は当然のことながら、パーツごとの脱毛より料金も高くなります。全身脱毛にしてはずいぶん安いなぁと思ってよく見てみると、実は「両腕と足下、ワキと背中だけだった」とか「全身30箇所から好きなパーツ10箇所」と選ぶようになっていた、ということもよくあります。料金に惑わされず、各脱毛サロンが定義している「全身脱毛」の範囲をきちんと確認した方がいいですね。

また全身脱毛は回数も期間も長くなります。脱毛の回数に制限はあるのか、期間の決まりはどうなっているのか、キャンセルは何度でも行えるのかといったことも事前にチェックしておきたいですね。長期間にわたることも多いので、通いやすい脱毛サロンを選びましょう。

関連キーワード: