• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較
  • HOME
  •  > エピレの料金とキャンペーンを徹底調査
対象部位 料金 人気の理由 店舗一覧

エピレ 今月限定のキャンペーン情報

エピレキャンペーン情報2015年12月

今月のキャンペーンは19部位から2箇所選べる脱毛
人気のヒザ下を始め、19部位から2箇所自由に選ぶことが出来てこの料金はお得です!同じ箇所を2回脱毛してもらうことも可能。

さらに、エピレは他の特典も併用できるのでさらにお得。1人紹介するごとに4,000円値引きしてくれますので、ぜひお友達やご家族を誘ってみましょう。

 

脱毛可能な部位

エピレの脱毛可能な部位

脱毛の料金

両ワキ ¥19,500(6回)
両ヒザ下 ¥36,000(6回)
両ヒジ下 ¥36,000(6回)
ビキニラインS(両サイド) ¥19,500(6回)

続きを読む

ひたい ¥36,000(6回)
ほほ ¥36,000(6回)
鼻下 ¥19,500(6回)
アゴ ¥19,500(6回)
フェイスライン ¥36,000(6回)
胸センター ¥19,500(6回)
胸(乳輪・センター含む) ¥36,000(6回)
乳輪周り ¥19,500(6回)
お腹 ¥36,000(6回)
へそ周り ¥19,500(6回)
ビキニライン(上) ¥19,500(6回)
ビキニラインL(両サイド) ¥36,000(6回)
両手の甲・指 ¥19,500(6回)
両ヒザ ¥19,500(6回)
両足の甲・指 ¥19,500(6回)
えりあし ¥19,500(6回)
首うしろ(えりあし含む) ¥36,000(6回)
両ヒジ上 ¥36,000(6回)
背中(上) ¥36,000(6回)
背中(下) ¥36,000(6回)
ヒップ周り(腰含む) ¥36,000(6回)※腰骨のライン上、臀部外側
ヒップ ¥36,000(6回)※腰骨のライン下から臀部まで
両ヒザ上 ¥36,000(6回)

※1回~の契約も可能のため、回数は自由に決められます

エピレが人気の理由

エピレはエステティックTBCがプロデュースしている脱毛サロンです。最近はガチャピン・ムックが出ているTVCMも放送されているので知っている方も多いのではないでしょうか。
エピレの特徴は脱毛のキモとも言えるマシンにあります。海外の脱毛マシンを使うサロンが多い中、エピレは独自開発したマシンを使用。

これはTBCの持っているデータをフルに活用し、日本人の肌に合う機械を開発しているのだそうです。マシンだけでなく肌の内側にあるコラーゲンに作用したり、脱毛後にヒアルロン酸で保湿したりと綺麗な仕上がりが期待できます。
小学生から大学生、子連れのママまで幅広い層に人気があります。

 

TBC店舗でもエピレのサービスが受けられる

エピレは母体がエステティックTBCなので、TBCの店舗でもエピレの同じサービスを受けることができます。エピレは全国で35店舗ほどですが、TBCを含めるとその数は200店舗以上。
TBCならば自宅の近くにもあるのではないでしょうか?
交通費や移動時間などを考えると自宅や職場近くのサロンが通いやすいでしょうから、選べる店舗が多いのはとてもうれしいポイントですね。予約も取りやすくなります。

 

創業35周年、実績があるから安心

エピレは脱毛や美容に関するノウハウやデータも豊富に持っています。
まだフラッシュ(光)脱毛が無かった時代からTBCとして営業をしてきているので、その道のプロと言えます。それだけの脱毛技術があればスタッフの教育や研修もクオリティの高いものとなっているはず。確かな技術と知識を持ったスタッフが多いので安心して脱毛が受けられます。

 

痛みが無いから7歳の子供でも脱毛できる

独自開発のマシンは脱毛時の痛みもかなり少なく、子供でも受けられるほどです。16歳以上でないと脱毛出来ないサロンが多い中で、エピレは7歳から施術を受けることができます。

最近はムダ毛に悩む小学生や中学生が増えてきているので、親子で脱毛サロンに通う事ができます。その際は割引も効くのでちょっぴりオトクに脱毛ができます。

 

 

店舗一覧

北海道・東北 札幌、仙台
関東 千葉、松戸、横浜、川崎、藤澤、大宮、所沢
東京 池袋、新宿、渋谷、銀座、錦糸町、下北沢、立川、吉祥寺、町田
中部 新潟、静岡、名古屋栄
関西 梅田、心斎橋、天王寺、神戸三宮
四国・中国・九州 広島、天神、小倉、那覇

※TBCの店舗で施術を受ける事も可能

最寄駅から脱毛サロンを検索する

 

エピレの口コミ

期限なし保証がいいです
サロンで脱毛してもらうのは初めてでした。ワキ脱毛をお願いしましたが、毛の生え変わる周期にあわせて数ヶ月おきに何回も通うことになりますよね…

続きを読む

職業柄、シーズンによっては忙しくてサロンに行けないときがあってかなり間隔があいてしまったんです。でも、エピレは期間が限定されていないからちゃんとコースが終わるまで通えます。私のように定期的に通えない人におススメです。

評価:★★★★★ 重美(31歳・ホテル勤務)
店舗名:所沢店 脱毛部位:両ワキ 脱毛期間:3回目

1度受付で待たされました
ビキニラインの脱毛をお願いしたけど痛くなくてホッとしました。行く日にちや曜日によっては混雑しています…。

続きを読む

1度だけですが、受付で5分ほど待たされたことがあります。予約をしているのに待たされるのか、とちょっと不満に思いました。でも誰もいなくてシーンとしてて、すいているサロンだったら逆にもっと不安かも? 混んでるのは人気のある評判の良いサロンということかなと思ってます。

評価:★★★☆☆ RIE(20歳・学生)
店舗名:下北沢店 脱毛部位:ビキニライン 脱毛期間:3回目

 

よくある質問

エピレのアフターケアについて教えてください。
肌荒れ防止のための念入りな保湿をしてくれます。

続きを読む

エピレの場合、「エピプラスコントロールジェル」という保湿ケアローションがあります。中身をみると、オリーブ葉エキスやホホバ葉エキス、ゲンチアナ根エキスといった成分になっています。ゲンチアナ根エキスは肌荒れ防止によく使われています。施術後にこのローションを塗ってくれるので肌荒れの心配がありません。

脱毛後は一時的に肌の水分量が減りますから、家でもアフターケアをしましょう。

予約、変更はどのように行うのでしょうか?
脱毛は毛が生え変わる周期に合わせて行います。

続きを読む

エピレでもだいたい2ヶ月間隔で施術を受けられるよう予約を取ることを勧めているようですね。基本的には脱毛コースを受けた後、店舗で次回の予約を取るのが一番いいでしょう。変更やキャンセルの相談などはエピレインフォメーションセンター(フリーダイヤル)に電話をします。

エピレのフェイス脱毛にもみあげや襟足は含まれますか?
もみあげのみ含まれます。

続きを読む

エピレの「ファイス・5」プランは鼻下・アゴ・ひたい・ほほ・フェイスラインとなっています。フェイスラインはもみあげからアゴ下へと続く箇所です。

エピレは全身脱毛のプランはあるのでしょうか。
「全身脱毛ファーストプラン」があります。

続きを読む

19部位から選べるプランで、鼻下やアゴといった顔からへそ周り、ビキニライン、背中や両ヒザ上下などが含まれていますね。 これはファーストプランなので、はじめてプランを購入する人限定です。期限なし保証がついてるので安心だと思います。

エピレはTBCプロデュースと聞きますが脱毛の方法に違いはあるのでしょうか?
あります。

続きを読む

しかし、現在はどちらでも同じような脱毛方法を受けられるようになりました。

エピレは光脱毛を行い、TBCではニードル方式脱毛を独自に開発した「スーパー脱毛」を行っていました。TBCのスーパー脱毛は、1つ1つの毛穴に電流を流して処理するので、その場でむだ毛がなくなります。生えているむだ毛がすぐに処理できるメリットがあります。
ただ、1本ずつ脱毛処理をするので時間がかかるとか、施術者の技術によって多少の差が出てきます。

エピレの光脱毛は光を照射し、毛を作る組織に反応させて脱毛処理を行います。
短時間で広い範囲の脱毛ができるのが特徴ですが、光を照射しても毛が抜け落ちるまでしばらく時間がかかります。効果も一時的なので、何度か通って脱毛処理をしないとなりません。それぞれにメリット・デメリットがあるわけですが、現在はTBCでもエピレで行っている光脱毛(TBCライト脱毛と言っています)も行えるようになりました。

▲ページトップへ戻る

関連キーワード: