• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較
  • HOME
  •  > 大阪×ワキ&ヒザ下&ヒジ下&Vライン
脱毛コンシェルジュ

ワキ・ヒザ下・ヒジ下をまとめて脱毛したい!

プロフィール
ハルカさん(31歳/会社員)
希望エリア
大阪府 梅田
希望部位
脇、ひざ下、ひじ下、できればVラインもやりたい。
脱毛の理由
今まではカミソリ脱毛をしていたが、最近黒ずみが気になりだしたから
不安など
痛くないか。なるべく安くすませたい。

ワキ・ヒザ下・ヒジ下をまとめて脱毛したい!

ハルカさん(31歳/会社員)

大阪府 梅田

脇、ひざ下、ひじ下、できればVラインもやりたい。

今まではカミソリ脱毛をしていたが、最近黒ずみが気になりだしたから

痛くないか。なるべく安くすませたい。


これらの条件に合った脱毛サロンは、
脱毛ラボの「全身脱毛4ヶ所1,980円」

痛みの少ない脱毛方法

脱毛サロン別 痛み一覧(脇、ひざ下、ひじ下、Vライン編)
エステ業者 痛み
脱毛ラボ
S.S.C.式で痛みなし
(輪ゴムで弾かれる程度)
銀座カラー IPL脱毛で痛みなし
ミュゼ S.S.C.式で痛みなし
エピレ フラッシュライト脱毛で痛みなし
TBC ニードル式とS.S.C.式併用で痛みは強め

この脱毛サロン別データを見て分かるように、痛みに関してはS.S.C.式が最も少ない脱毛方法と言われています。
ニードル式は早く効果がでる反面、痛みに耐えられずに辞めてしまう人が多い脱毛方法です。比較的痛みを感じにくい足等で体験出来るコースがありますが、自然と施術部分がビクビクするほどの痛みです。痛い歯医者にはなんとなく足が遠のいてしまうように、あまりに痛いと脱毛を続ける気力が尽きてしまいます。

痛みに弱いという自覚がある方は、痛みの少ない脱毛ラボやミュゼ、エピレから脱毛サロンを選ぶといいでしょう。なお、TBCが採用しているニードル式は、多少肌へのダメージがあるのでデリケートゾーンなどの肌が弱い部分に利用することはお勧めできません。

 

アクセスが良く営業時間が長いため、仕事の後や何かのついでに通える

大阪(梅田・心斎橋・難波)に店舗があるサロン一覧・営業時間一覧
エステ業者 店舗名・距離・営業時間
脱毛ラボ

なんば心斎橋店(駅徒歩5分)
梅田店(駅徒歩1分)

営業時間
10:00~22:00

銀座カラー 梅田曽根崎店 (駅徒歩3分)
梅田新道店(駅徒歩4分)
心斎橋店(駅徒歩1分)平日 12:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
ミュゼ

京橋駅前店(駅徒歩1分)
NU茶屋町店(駅徒歩2分)
大阪駅前第4ビル店(駅徒歩1分)
グラン西梅田店(駅徒歩1分)
グラン心斎橋OPA店(駅徒歩1分)
なんばCITY店(駅徒歩2分)
なんば店(駅徒歩2分) 10:00~21:00

営業時間
10:00~22:00
10:00~20:00
11:00~21:00
※店舗ごとに異なります

エピレ

梅田店(駅徒歩3分)
心斎橋店(駅徒歩5分)
天王寺店(駅徒歩6分)

営業時間
平日 11:00~20:00
土日祝 10:00~19:00

TBC

心斎橋店(駅徒歩4分)
大阪本店(駅徒歩5分)
ミング阪急高槻店(駅徒歩8分)
難波店(駅徒歩3分)

営業時間
平日 12:00~21:00
平日 11:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
※店舗ごとに異なります

脱毛ラボは営業時間が22:00までと、一番遅くまで営業しています。
22:00まで予約できるのであれば、会社帰りでも焦ってサロンに行かずにすみそうですね。

ハルカさんのように、大きいパーツを含む複数部位を脱毛する場合、数回に分けて脱毛サロンに行く必要があります。そのため、すべてのパーツを6回分契約したとしても、脱毛サロンに行く回数はその倍の12回程度になります。

これは月1回通う計算になり、アクセスが悪いと面倒で続かなくなってしまうこともあります。脱毛サロンに通い続けるコツは、わざわざ行くよりも何かのついでに予約して通うことです。そうすれば、時間を取られている感覚があまりなく、移動時間も大幅に削減できます。こうした「ついで通い」は、店舗が多く営業時間の長い脱毛サロンでなければできません。

ミュゼも駅近の店舗が沢山ありますが、営業時間が20時までと短く、なかなか会社帰りには行けません。また、会社帰りでギリギリ間に合いそうな時間は予約が集中して取れないので結局いけません。
ほとんどの脱毛サロンでは、10~15分以上遅刻した場合は施術を受けられず回数も1カウントとされてしまいます。営業時間が長ければ、そういったプレッシャーを毎回感じなくてすむ時間に予約を取れるので安心ですね。

 

最終的に支払う金額が一番安い

脇、ひざ下、ひじ下、Vラインを脱毛した場合の支払いトータル金額
エステ業者 1年分 詳細ページ
脱毛ラボ
45,760円 脱毛ラボ
銀座カラー 66,500円 銀座カラー
ミュゼ 61,920円 ミュゼ
エピレ 93,300円 エピレ
TBC 毛量・脱毛方式により変動 TBC

表のとおり、1年分の支払いトータル金額は脱毛ラボが安いですね。5万円以上かかる脱毛サロンがほとんどですので、よく比較検討してからお店に行った方がよいでしょう。脱毛終了までの期間は、毛の濃さや体質で個人差が出ますので参考までにご覧ください。

ハルカさんには、希望の3つの条件が叶う「脱毛ラボ」がオススメです。どのサロンも料金が変動しますので、現在のプランがずっと続くわけではありません。割引キャンペーンがある今のうちに申込んでおきましょう。その他にもお得なキャンペーンが毎月更新されていますので、併せて検討してみてはいかがでしょうか。

関連キーワード: