• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較
  • HOME
  •  > 新宿×全身脱毛
脱毛コンシェルジュ

学生でも通える全身脱毛を教えて!

プロフィール
アヤノさん(21歳/学生)
希望エリア
東京(新宿)
希望部位
全身脱毛
脱毛の理由
早めに全身の脱毛をすれば、長い目で見て楽そうだから
不安など
通いやすいサロンかどうか。学生なので合計金額が安いサロンにしたい。

学生でも通える全身脱毛を教えて!

アヤノさん(21歳/学生)

東京(新宿)

全身脱毛

早めに全身の脱毛をすれば、長い目で見て楽そうだから

通いやすいサロンかどうか。学生なので合計金額が安いサロンにしたい。


これらの条件に合った脱毛サロンは、
脱毛ラボ「全身脱毛22ヶ所 初月980円」

まとめて高額の支払いをする必要がない

脱毛サロン別 契約時に支払う料金一覧(全身脱毛編)
エステ業者 痛み
脱毛ラボ
分割払い 980円
銀座カラー 一括払い 139,800円
ミュゼ 一括払い 121,600円
エピレ 一括払い 588,000円

こちらの表の通り、契約時に支払う料金が脱毛サロンごとに大きく異なります。少し前までは脱毛は一括契約のみで、学生にとっては敷居の高いものでした。10万円を超える支払いともなると、両親に相談すべきレベルになってしまいます。ローンで支払いが出来る脱毛サロンもありますが、高額の支払いが確定することには変わりありません。学生さんであればほかにも奨学金等、個人で管理すべきローンがあると思います。それらとともに借金としてプレッシャーがのしかかるローンプランは、決して学生にとって魅力的とはいえません。

そんな中、脱毛ラボは月額支払制度をとっているため、高額支払いのプレッシャー無く脱毛をはじめる事ができます。効果を感じられなかったり、自分の肌と合わないと感じたりした時いつでも辞められるので利用する側からするとありがたい制度です。サロン側はそれで大丈夫なのかと、少し心配になってしまいますね。

脱毛ラボの脱毛プランについて

グラフに提示している料金は、脱毛ラボの「全身脱毛22ヶ所」プランの金額です。初月980円、2ヵ月目以降は9,980円と低価格ですが、全身全てキャンペーン対象なので月額料金以外に課金されることはありません。ちなみにこの初月980円のキャンペーンは2013年12月31日までですので、検討している方は早めの申し込みがお勧めです。

アクセスが良く営業時間も遅いから、学校や部活のついでに通える

新宿に店舗があるサロン一覧・営業時間一覧
エステ業者 店舗名・距離 営業時間
脱毛ラボ
新宿店 (駅徒歩5分) 10:00~22:00
銀座カラー 新宿駅東口店(駅徒歩5分)
新宿南口店(駅徒歩1分)
新宿西口店(駅徒歩5分)
平日 12:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
ミュゼ グラン新宿西口店 (駅徒歩1分)
新宿東口アネックス店 (駅徒歩1分)
新宿西口店 (駅徒歩1分)
新宿東口店 (駅徒歩1分)
新宿三丁目店 (駅徒歩1分)
11:00~21:00
※店舗ごとに異なります
エピレ 新宿南口店 (駅徒歩4分)
新宿店 (駅徒歩3分)
平日 11:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
※店舗ごとに異なります

脱毛ラボは営業時間が22:00までと、他の脱毛サロンより遅くまで営業しています。
22:00まで営業していれば、大学帰りでもゆっくりサロンに向えそうですね。

アヤノさんのように全身脱毛をする場合、どのサロンで脱毛するとしても数年かけて何度も通う必要があります。そのため、折角契約しても途中で面倒になったり、忙しくて通うのを辞めてしまう可能性も考えられます。実際、十万円以上支払っていても、断念する人は結構います。そうなってしまうと、それまでかけたお金も時間ももったいないですよね。

全身脱毛が完了した人にコツを聞くと、何よりも通いやすさが一番大事だとのことです。通いやすさは営業時間が自分の生活リズムに合っているかどうかとアクセスで決まります。
平日の10時といった学校の授業がある時間に脱毛サロンが営業していても、学生のアヤノさんにはあまりメリットにはなりません。学校に部活にと忙しいアヤノさんには、営業終了時間が重要になってきます。その点、脱毛ラボは22時まで営業しているので、営業時間の通いやすさではダントツですね。

営業時間が長いとスケジュールも立てやすい

アクセスではミュゼが全店舗駅徒歩1分と好条件ですが、営業時間が短いためアヤノさんの生活リズムには合いません。部活帰りに予約したとき、間に合うかどうかギリギリの状態で行くのはストレスです。また、友人といたり、部活の後片付けをしたりする場合は、時間通りに学校を出るのは難しくなります。 10~15分以上遅刻すると、ほとんどの脱毛サロンは施術を受けられず無駄に1回分消費してしまいます。22時まで営業している脱毛ラボなら、無駄もストレスもなく全身脱毛を続けられて安心です。

 

最終的に支払う金額が一番安い

全身を脱毛した場合の支払いトータル金額
エステ業者 6回分 詳細ページ
脱毛ラボ
110,760円 脱毛ラボ
銀座カラー 139,800円 銀座カラー
ミュゼ 181,944円 ミュゼ
エピレ 588,000円 エピレ

表を見て分かるように、1年分の支払いトータル金額は脱毛ラボが断トツに安いです。銀座カラーやミュゼは期限がないため、全身を6回脱毛するまでに2年ほどかかる場合もあります。※脱毛終了までの期間は、体質によって個人差が出ますので参考までにご覧ください。

アヤノさんには、希望の3つの条件が叶う「脱毛ラボ」がオススメです。普段は脱毛ラボももう少し高価格ですが、現在お得な全身脱毛のキャンペーンを行っています。脱毛ラボにかぎらず、こちらで比較している料金は毎月のキャンペーンや企画によって変動します。ずっと割引が続くというわけではありませんので、お得なキャンペーンがあるうちに申し込むことをお勧めします。

関連キーワード: