• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較
  • HOME
  •  > 福岡×腕+足+ワキ+Vライン
脱毛コンシェルジュ

脱毛でムダ毛処理を楽にしたい!

プロフィール
紀子さん(30歳/主婦)
希望エリア
福岡
希望部位
両ワキ+ひじ上下+ひざ上下+Vライン
脱毛の理由
家事や育児・パートで忙しいけれど、ムダ毛処理は手抜きをしたくないから
不安など
コスパと通いやすさ。あと、ムダに支払い続けたくないので満足したらすぐ辞めたい。

脱毛でムダ毛処理を楽にしたい!

紀子さん(30歳/主婦)

福岡

両ワキ+ひじ上下+ひざ上下+Vライン

家事や育児・パートで忙しいけれど、ムダ毛処理は手抜きをしたくないから

コスパと通いやすさ。あと、ムダに支払い続けたくないので満足したらすぐ辞めたい。


これらの条件に合った脱毛サロンは、
脱毛ラボ「全身脱毛22ヶ所 初月480円」

両ワキ+腕+足+Vラインを含む、全身脱毛の料金が安い

紀子さんが脱毛を希望する部位は「Lパーツ」という大きい部位として扱われ、料金設定も高くなりがちです。 下の表のとおり、これだけの部位をご希望であれば、全身脱毛のセット価格の方が安くなるサロンもあります。

 

1年分の支払いトータル金額(表で提示)
エステ業者 両ワキ+ひじ上下+ひざ上下+Vライン 全身脱毛
脱毛ラボ
120,580円 110,760円
ミュゼ 110,240円 181,944円
エピレ 189,000円 226,000 円

表のとおり、ミュゼで希望部位を脱毛するのと、脱毛ラボの全身脱毛はほぼ同じ価格です。脱毛期間はどのサロンも同じですので、コスパがいいのは脱毛ラボということですね。 脱毛ラボ2014年1月のキャンペーンは、「全身脱毛が初月480円」と破格の安さです。95%近い割引と今までにない割引率です。もちろん数カ月後から部分脱毛だけにすることも可能ですので、お試し感覚で全身脱毛を始めることができます。


営業時間が長く、通いやすい

まず、下の表の店舗数をご覧ください。一見ミュゼが一番多く、予約を取り易そうです。しかし、店舗数が多ければ予約が取りやすいというわけではなく、1店舗あたりの会員数で予約の取りやすさは決まります。実際、ミュゼは長時間の予約が取りづらいという口コミは多くなっています。一方、脱毛ラボは「会員数制御」という対応をとっているため、予約が取りやすい様です。

福岡の脱毛サロン店舗数と営業時間
エステ業者 店舗数 営業時間
脱毛ラボ
4店舗 10:00~22:00
ミュゼ 8店舗 10:00~20:00
エピレ 3店舗 平日 11:00~20:00
土日祝 10:00~19:00

次に、表の営業時間を比べてみると、脱毛ラボが一番長いことが分かります。朝に時間が空くこともあればパート帰りに通いたい日も出て来ます。脱毛ラボのように22:00まで営業していれば、パートの帰りにも無理なく通えます。 脱毛ラボであれば、通いやすさは問題無さそうですね。

家事・育児に加え、パートもなさっているとのことで、大変お忙しいことでしょう。1回の拘束時間が短く、通う時間帯の選択肢も広いほうが気軽に通いやすくなりますね。 複数部位の脱毛や全身脱毛だと、施術が2時間以上になるサロンもあります。その点脱毛ラボは全身を4回に分けるので1回の施術時間は1時間程度です。「子供を預けられるのは日中の数時間だけ」と、自分の時間があまり取れない主婦にとってはこちらの方が通いやすいのではないでしょうか。

 

満足したらすぐ辞められる

ムダ毛がなくなったのにチケットだけ残ったら勿体ないですね。 脱毛ラボは月額制・都度払い制の料金なので、満足したらすぐ辞められます。

 

契約回数と料金制
エステ業者 最低契約回数 詳細ページ
脱毛ラボ
都度払い制で契約回数の縛り無し 脱毛ラボ
ミュゼ 最低でも4回分以上契約する ミュゼ
エピレ 最低でも2回分以上契約する エピレ

表のとおり、脱毛ラボ以外は複数回をまとめて契約する形式になっています。更にミュゼ・エピレでお得な料金で脱毛するためには、ある程度一括で契約、支払いをする必要があります。10万円以上のローンを組むとなると、家計にも相当なリスクです。月額制なら、万が一続けられなくなった時にもローンだけ残る心配はありません。

紀子さんには、コスパも福岡での通いやすさも一番の「脱毛ラボ」がオススメです。 脱毛ラボの1月のキャンペーンは今までのキャンペーンの中でも特にお得な割引です。来年になるとまた料金やキャンペーン内容が変わってしまうので、気に入ったキャンペーンがあったらなるべく早めに申し込むことをお勧めします。

関連キーワード: