• 脱毛部位から探す
  • 年代別の脱毛
  • 脱毛体験談
  • 脱毛サロン徹底比較

銀座カラーの全身脱毛体験談(2)

  • HOME
  •  > 銀座カラーの脱毛体験談(その2)

銀座カラーの脱毛体験談(その2)

さてさて、いよいよ初めての脱毛サロン、施術体験です!しかもいきなり全身脱毛というチャレンジャーなわたし(笑)

初回お試しコース「あれ?こんなもんなんだ!」

施術する部屋はブース型というのか、個別になっていますが完全なプライベートルームというより、簡単にカーテンで仕切られている感じでした。正直、狭くてビックリ(笑)でもとても清潔で、着替えと使い捨てのショーツが準備されていました。

>>銀座カラーの詳細

銀座カラーの施術の流れ
  • 着替え(専用のワンピース、思いっきりピンク色!)
  • オリジナルのローションを塗ってもらう
  • 冷たいジェルを塗られる(なんてヘラみたいので塗ってた)これ、ちょっとくすぐったいかな。
  • 「じゃ、はじめますね~」でいきなり照射スタート!
  • 部位ごとに数回照射しました。
  • ジェルをふき取る
  • ミストシャワーでクールダウン(コレ、気持ちいいです!)
  • 最後に保湿ローションをさらに塗ってくれました。

初回は、やはりあまり覚えていないというか、言われるがまま、されるがまま。まな板の上の鯉、です。ローションを塗られた時には冷たい、くすぐったい感じもしましたが笑う余裕なし。でもそこから「あれよあれよ」とどんどん施術が進んでいく感じです。スタッフは手慣れた様子ですし、初回という事もあってか頻繁に声をかけてくれて安心させてくれました。

痛みは無痛ではないけど余裕で我慢できるレベル。

不安だった痛みですが、最初のワンショットはやっぱ、痛いじゃんって思った。けど…。なんていうか、無痛じゃないですよ、パチッチクッみたいに痛み自体はありましたけど、全然大したことなくて。あれかな、「ほとんど痛みはありません」というのはちょっと同意はできないかなぁ……。寝入っちゃうなんて事はあり得ないと思う(そういう口コミ見たんだけど)。痛いというか、パチッとその都度、(あッ)とは思うけど、なんていうか耐えられない痛みではないです。でも変な言い方だけど、多少なりともそういう「アッ」ってわかる事で、脱毛しているという実感がわくし、効果も期待できるかなとも思いました。

担当してくれたスタッフさんは世間話ですね、けっこうおしゃべりをしました。私は話している方がリラックスできるんです。どうもスタッフの様子を見ていると、目をつむってほとんど寝ているみたいな雰囲気のお客さんだとあまり話しかけずに対応したり、ちゃんとお客さんの感じを見ているようですね。

パチパチと脱毛が終わってジェルをふき取った後は、銀座カラー独自というシュ~っとミストシャワーみたいのをあてられて、アフターローション塗って、はい、終わり。

「なぁんだ、こんなもんか」というのが終わって最初に思った私の感想です。喉元過ぎれば……と言いますが、痛みが尾を引いて嫌になるような事はないです。終わると「これなら大丈夫だなぁ」って思いましたから。次の予約をいれて、はい完了!です。

1回目の脱毛施術を終えた感想は……

正直帰宅してから肌を見ても「どこが? 何が?」脱毛したの?ってわからないんですよ。当たり前ですけどね、事前にシェービングもしていくわけだし、当日はこれといった変化はないのでちょっとガッカリ感もあります。ただ、1週間ぐらいたつと、スルっと毛が抜けたり、洋服に毛がついていて「あれ?」とは思いました。ひっぱると簡単に抜ける感じかな。その後は生えてくるまで大体2週間くらい?自己処理をしなくて良かったです。

本契約してきました

通い続けるか凄く悩みましたが、どちらにせ全身脱毛は絶対にしたいと強く思っていたので契約しました。やっぱり値段が安いことと、スタッフの対応がよかったので銀座カラーなら通い続けられるかな。と思ったからです。

2回目から~「慣れてくるとラク」

脱毛のイメージ最初のカウンセリング時に説明された通り、回数を重ねるごとに痛みは減るし、ラクになりますね。今思うと初回時は、すごく体が固かったというか、ギュ~って力が入っていたのかもしれないですね。

の場合、やっぱり毛が濃いのか、体毛が強いのか、成長力がスゴイのか(笑)フツーに生えてきます。それで、1週間とか10日ぐらいで、するっと抜ける毛も出て来る。1回目の施術後ではその「スルっと抜ける毛」の本数がまだまだ少なく、施術回数を重ねるごとに増えてくるという印象です。3回目が終了した時点でだいぶ抜けて、ツルっとしてきたなと感じました。ただ、照射漏れ?というのですかね、時たま、場所によってはそこだけヒョロ~っと毛が生えている場合もあり。全身脱毛はたくさんの部位をやるので、なんだか抜けやすい、効果が出やすい場所とそうでない場所との違いがわりとハッキリわかりますね。

ちなみに2回目以降でちょっと気をつけたほうがいいなと思ったのは、ちゃんと遅刻しないように脱毛サロンに到着すること、です。銀座カラーってその辺はわりと厳しいみたいで(店舗によっても差はあるようですが)数分程度ならともかく10分とか15分とか遅刻するとキャンセルされて、しかもその1回分は施術したこととしてカウントされちゃいます。社会人なら当たり前かもしれないんだけど、大学生ぐらいだと意外とその辺りルーズになっちゃうでしょ? 気を付けた方がいいですね。

毎回、施術終了後に予約をとれば、予約じたいが取れないという事はなかったです。ただ、予約を入れていったんキャンセルしてスケジュールし直す、という時は、やはり銀座カラーは人気があるようで、希望通りに入らない事もあるみたいです。なので、なるべく毎回終了後にきちんと予約を入れて、こなしていくというのが一番ですね。

銀座カラーで全身脱毛をしてよかった!

銀座カラーを選んだのは、1度の来店で全身が脱毛できちゃう、というメリットでした。でも実際に通ってみると、まぁ、全身22部位はかなりのゾーンなわけで、気合いいれないとキツイかも。スタッフの人も言っていましたが、やはり2回に分けたほうがいいかなぁとも思いました。一番いいなと思ったのは、そういう事を気軽にスタッフの方と相談できる点です。1度に22部位受けるのはキツイなあと思ったら、ちゃんと相談すれば、いろいろと方法を考えてくれますから。

月額制だけどキャンセル=消化にはならない

あとは、月額制の分割払いだから、キャンセルしても消化されないのは凄くありがたかった。脱毛ラボに通っている友達なんかは、生理とか体調不良で直前キャンセルした場合、通えなくてもその月のお金を払わなきゃいけないんですって。

脱毛ラボやキレイモ=習い事感覚の月額(行っても行かなくても支払いする)
銀座カラー=分割の月々払い

ってこんなイメージです。だから、月額制なのに例え半年空いちゃっても全6回きっちり脱毛出来るから安心できる。

それから、22部位ごとに効果のあらわれ方は違います。これは個人差もあるんでしょうけど。わたしの場合は3回程度でスネの剛毛はかなり減って、「うわ、なんか夢みたツルツル、ピカピカのスネじゃーん」って思いましたが、背中の方は鏡で見てみるとさほどでもない。背中は産毛が密集していて、痛みも感じやすかったんですけど、背中のむだ毛については6回でも満足はしなかったです。

銀座カラーの場合は月額プランがあるから学生でも大変ではありません。本当に全身をツルツルにしたいのなら、銀座カラーの「脱毛し放題」のオプションプランを選ぶのもひとつの方法かなと思います。私は毛が濃いだけに、逆に6回のプランでもすごく効果を感じて、これぐらいで充分かなと思う部位のほうが多かったですけどね。

でもこれも一般的な話ですけど、周囲の友達も「6回だと足りないよね」と言う人の方が多いです。よく脱毛サロンのHPとかに「6回プラン」が目安として掲載されてますけど、本来は10回から12回ぐらいかかると思っていた方がいいのかもしれません。6回だと、まだ毛が生えてくるっていう人はけっこういると思いますから。

さて、私としては学生時代に思い切って全身脱毛をしちゃってよかったな、というのが感想です。やっぱり時間もあるし、それにお出かけの予定とかもわりと自由にできるでしょう。見える足や腕だけじゃなく、背中、襟足、Vライン、足の指とか、どこもすっかりキレイになって、銀座カラーの保湿ケアのおかげで膝や肘もスルッとなめらかになって!

アフターケアがしっかりしているから肌トラブルが少ない

特に銀座かラーはアフターケアが丁寧です。保湿ケアがしっかりしているので、ただ脱毛するだけでなく、肌そのものが潤いを帯びて艶が出てくるんですよ。まさにツルピカ肌になれます。大学時代の彼氏とは最近別れちゃったけど……、就職したらエリートビジネスマンの彼氏見つけて、このツルピカボディで攻略しちゃうつもりです!全身脱毛なら月額払いもできてスタッフの対応も良い銀座カラーで、しかも学生のうちにすませておくのをオススメします!

>>銀座カラーの詳細

関連キーワード: